<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 謹賀新年 | main | インクジェットペーパーOnlineリニューアル >>
イノーバ/スムースコットンにプリントする 初級編
マット系の用紙にプリントする方法が知りたい方へ 
スタジオトリコで扱っている用紙の中から
今回は、イノーバのスムースコットン(INNOVA Smooth Cotton)をセレクトしてみました
画像サイズ250mmx166mmでA4用紙のセンターにプリントしてみます。
プリンターはマットブラックの使用できる機種をおすすめします。

用紙を準備し、プリンターにセットします
その際裏表を間違わないようにします
スムースコットンの場合手触りが少しざらっとしている方が印刷面です。
それでもわかりにくいは場合、ルーペで逆光ぎみで確認します
裏側は繊維質な感じで、印刷面はコンクリートのような塗り固めた感じに見えます


フォトショップで画像を準備します


イメージ>画像解像度を開きます


左下の画像再サンプルをチェック
ドキュメントサイズ変更
解像度300pixelにする



ファイル>プリントプレビュー


用紙設定からA4縦を選ぶ


プリント>印刷設定で用紙を選ぶ
UltraSmooth Fine Art Paperまたはフォトマット/顔料などをセレクトする


カラー設定を選び、プリントボタンをクリック


仕上がりを待ちます


表面に傷がつかないよう気をつけて乾燥させてできあがりです